カネコングブログ

人気記事

2019.4.9の楽天証券の積立状況!

金

今回は、2019年4月9日段階の楽天証券の積み立て状況を確認していきましょう。

 

さて、投資信託は順調かな?


全体の評価額

全体の収支はこちら

 

2019.4.9楽天証券総額

 

5万3200円を投資して、5万4514円の評価

 

プラス1314円です。

 

ほぼポイントだけで投資していたので、まだまだ元本が少ないですね。

 

評価の内訳

全体としてプラスですが、評価の内訳をみるとこんな感じ。

 

2019.4.9楽天証券内訳

 

ほぼ米国株式に支えられていますね。

 

日本株だけマイナス。本当に役立たずです。

 

全体としてプラスを維持できているのは、米国を中心とした株高でしょう。

 

ポイント投資なので、リスクを取って新興国株式のインデックスファンドも買っていますが、収益率はいまいちです。

 

いまのところ、米国株の成長を見込むのが良きかな。

 

 

私が買っている商品について

「楽天・バンガード・ファンド」というインデックスファンドが成長率10%を超えています。
楽天証券のランキングで1位だったのでとりあえず買っています。

 

そのほか、「eMAXIS Slim」というシリーズを多く買っていますが、これは、信託報酬が安い(維持費が低い)という理由だけで買っています。

 

基本方針は外国株中心。たまに新興国、という感じ。

 

日本株は・・・いまいちですね。成長を見込んで積み立て投資をする魅力が感じられない。

 

楽天カードとタッグで最強!積立NISAなら楽天証券

楽天カードを使って貯めたポイントを投資に回せるので、単純に面白いです。

 

投資とか株とか知らなくてやっていない人でも気軽にできますし、怖かったら私の実績を見ながら買う商品を決めていけばいいと思います。

 

んで、楽天証券で毎月500円以上利用すると、カード利用時の楽天ポイントがプラス1%追加されるという実利もあるので、まあぶっちゃけやらない理由はない。

 

今ならカード発行だけでポイント付与!発行は無料!つまり5000円分タダで買い物できます。マジで。

 

 

とりあえず、楽天カードをゲットして5000円分買い物して、楽天証券を開設するところから始めませんか?
私も始めたばかりですので、一緒に投資を楽しみましょう♪

関連ページ

楽天証券に楽天ポイントで投資している件
楽天証券での投資情報を更新中
楽天でふるさと納税した結果がものすごかった件
楽天でふるさと納税